Tomoko Tsubota

1984年、東京にて生まれる。早稲田大学人間科学部卒。桑沢デザイン研究所ヴィジュアルデザイン専攻科卒。
2015年から約1年間渡独。ベルリンを拠点として、ヨーロッパ10カ国30以上の都市を巡る。政治、経済、歴史、異なる環境・文化の中で暮らす人々に触れ、生活習慣や価値観の違いを肌で感じ、影響を受ける。
帰国後、沖縄県南城市に拠点を移す。
沖縄県内外のクライアントと関わりながら、個人としても展示会・販売会を開催するなど、制作活動を行っている。

展示実績

2014 1/24 UN-SCENE展 honohonocafe Tokyo, Japan

2018 MJイラストレーションズブック2018 グループ展

2018 "荒野" solo exhibition at Yamada Coffee Okinawa

2019 MJイラストレーションズブック2019 グループ展

Tomoko Tsubota, an Illustrator, Japanese

1984 born in Tokyo

2008 graduating from WASEDA UNIVERSITY, Human Science Department

2012 graduating from KUWASAWA DESIGN SCHOOL Specialized Design Department Visual Design Course

2015-2016 lived in Berlin, and traveled around Europe (over 30 cities / 10 countries)

after back to Japan, transferred to Okinawa, developing

EXHIBITIONS

2014 '1/24 UN-SCENE' at honohonocafe Tokyo, Japan

2018 'MJ illustrations 2018 group exhibition' at ROPPONGI STRIPE'S SPACE Tokyo, Japan

2018 'KOHYA' Tomoko Tsubota solo exhibition at YAMADA COFFEE OKINAWA

2019 'MJ illustrations 2019 group exhibition' at ROPPONGI STRIPE'S SPACE Tokyo, Japan